リスティング広告改善(ABテスト)

ここでは「リスティング広告」に特化したABテストに関するコラムを紹介します。
 
リスティング広告は最初に着手すべきABテストのテーマです。理由は、最小工数・最速で実施できるからです。「訴求の切り口・言葉」を実際にリスティング広告という「マーケット」で「対象顧客」に投げかけ、その結果を「正解・不正解・正解かも」に分類して評価します。テストの結果、1つの言葉に絞って配信を行ってもOKですが、以降のテストのために「正解かも」という言葉もリスト化します。具体的な検証方法に関しては、コラムで解説します。

  1. クリック率up!_ABテストのやり方_リスティング広告編

    広告効果の改善

    【クリック率up】ABテストのやり方~リスティング広告編~

    「誰に」「何を」「どうやって」自社商品・サービスの魅力を伝えるか『訴求』を決めた後は、いよいよ検証です。本コラムでは、Googleのリスティング広告を利用して…

注目のコラム

  1. 【必見!】最も効率がよいMeta広告「Advantage+ …
  2. 【本数は?投入頻度は?】Meta広告「Advantage+ …
  3. 【なぜ重要?広告疲れとは?】Meta広告「Advantage…
  4. 【非物販サイトにも有効】Meta広告の「Advantage+…
  5. 【Meta広告】コンバージョンAPI(CAPI)とは?「メリ…

【無料DL】100億円企業のデジマの定石

【無料DL】事業成長に直結する広告投資

【無料DL】LP・CVRを大幅改善する方法

【無料購読】マーケィング情報誌

デジタル人材を育成できる「広告効果改善サービス」

ECサイト総合支援『ECフルサポート』

ECフルサポートの横長バナー

書籍のご案内

書籍のご案内
PAGE TOP