ポチりたくなる訳を考える(2)

IBFの考え方

ポチりたくなるワケを考える(2)

こんにちは!

デジタルマーケティング部所属
絶賛「在宅ワーク中」3児の母です。

 

本日は、前回に引き続き、
「ポチりたくなる要素をどのようなプロセスで考案するのか?」についてご紹介します。

 

重要なコトは、

● 消費者が「どのように考え」「どのように行動するのか」を
  可能な限り多角的、かつ客観的に仮説を導き出し、想定する事

です。(その後 戦略へ活かす)

 

前回もお伝えした通り、
結局「人」を理解して、仮説を導き出す事が大切です。
そして、いかに「好き」になってもらうか?を考えるのです。

 

それらを考える起点となるのが「自分」です。
自分を「消費者の一人」として捉え、
自身が「ポチっ」てしまった「衝動」について、まずは客観的に考えてみます。

 

<私がよく自分自身に問う事>
——————–
「ポチりたくなる ”衝動” の要因は?(なぜ好きなのか?)

 └  心をゆさぶられるような「感動」があるから?

 └ 「そうそう!」のような「共感」があるから?

 └ 「魅力的な人物」が発信しているから?

 └ 「いいな」と思ってしまう「評価」が沢山あるから?
——————–
 
<最近の子どもとのエピソード>
——————–
● 長女(3歳):
「おかあしゃん。いっちゃんね、アリエル(人魚姫)みたいになりたいの」

● 母(37歳):
「なんで、アリエル(人魚姫)みたいになりたいの?」

● 長女(3歳):
「髪の毛もしゅてき(ステキ)でお顔がキレイだからだよ」
——————–

 

3歳の子どもでも「好き」の理由(要素)を明確に説明できるんですね!

 

機械化・自動化・デジタル化が進む中で、

 ● 「なぜ、そう思ったのか?」
 ● 「どうして、行動を起こしたのか?」

 

最終的な意思決定やアクションに至った「思考」や「感情」や「プロセス」を分析する事が、ますます重要になると思います。

 

こういった作業が、クライアント様への「好き」を増やす要素となる事を、
忘れずに業務に取り組みたいと思っています。

 

最後に…
デジタルマーケティングの関係者は(私含め)「自分も ”消費者の一人” 」として捉える事を忘れがちです。

 

「なぜ?」や「どうして?」の思考を飛ばしてしまいがちですが、
心が動いた理由(好き)を考える事がヒントになる事を忘れずに。

【毎月5社限定】無料相談 受付中

 

コラムをお読み下さりありがとうございます!

弊社はEC・デジタルマーケティングの支援会社です。
ZOZO様、ドクターシーラボ様、他グローバル企業など、
各業界を牽引する企業を400社以上支援して参りました。

現在、「無料相談」を受付中です。

「売上を拡大させたい」
「Web集客を増やしたい」
「広告運用を見直したい」
「LTV・継続率を向上したい」
「サイトのUI/UXを改善したい」など

EC・Webサイトやデジタルマーケティングに関して
お困りごとがございましたら、お気軽にご相談下さい。

ポチりたくなるワケを考える(1)ポチりたくなるワケを考える(1)前のページ

プロモーションも「バカとハサミは使いよう」?いやいや…次のページプロモーションも「バカとハサミは使いよう」?いやいや…

売上を最大化する広告効果改善サービス『DATAD(データード)』

関連記事

  1. ポイントを絞る

    IBFの考え方

    ポイントを絞る

    実は、筆者は甲子園を目指していた高校球児でした。間もなく『春…

  2. 社内勉強会の様子

    IBFの考え方

    社内勉強会の様子

    弊社では、EC・デジマ業界の「激変する環境」に適応するために、月に1…

  3. AI時代こそ「なぜ?」と「感覚」を

    IBFの考え方

    AI時代こそ「なぜ?」と「感覚」を

    AI・機械学習、ビッグデータ…。仕事柄、知らないうちに恩恵を受けたり…

  4. 最終系は「広告を止める」こと(1)

    IBFの考え方

    最終系は「広告を止める」こと(1)

    SNS、DSP、キュレーション、検索、専門サイト、etc ・・・乱立…

  5. IBFデジタルマーケティング部の支援の考え方とは?

    IBFの考え方

    IBFデジタルマーケティング部の支援の考え方とは?

    こんにちは!デジタルマーケティング部所属絶賛「在宅ワーク中」…

  6. 「集客」の課題とは!?

    IBFの考え方

    「集客」の課題とは!?

    企業のWebマーケティングの課題として、1位に君臨するのが「集客」で…

注目のコラム

  1. 【本数は?投入頻度は?】Meta広告「Advantage+ …
  2. 【なぜ重要?広告疲れとは?】Meta広告「Advantage…
  3. 【非物販サイトにも有効】Meta広告の「Advantage+…
  4. 【Meta広告】コンバージョンAPI(CAPI)とは?「メリ…
  5. EC・広告担当者必見!ステマ規制完全ガイド:要点+具体例+違…

【無料DL】100億円企業のデジマの定石

【無料DL】事業成長に直結する広告投資

【無料DL】LP・CVRを大幅改善する方法

【無料購読】マーケィング情報誌

デジタル人材を育成できる「広告効果改善サービス」

ECサイト総合支援『ECフルサポート』

ECフルサポートの横長バナー

書籍のご案内

書籍のご案内
PAGE TOP