IBFの集客サービス

- promotion -

「事業理解」×「戦略的な設計・運用」
× 統計学・テクノロジーを駆使した「PDCA」「真の成果」創出

Web・デジタルマーケティングを取り巻く環境は、ユーザーの行動・価値観などの変化によって、劇的に変わってきました。
新しいメディアや施策への対応など、これからも必要になってくると思われます。

そのような中、私たちが大切にしているのは、
事業成長に何が必要か?何を選択すべきか?という「真の成果」創出に必要な視点を持ち、行動する事です。
現在の施策に限界を感じている担当者様は、ぜひ一度会話の機会を頂けますと幸いです。

運用媒体一覧

リスティング広告 SNS広告 インフィード広告
アフィリエイト広告 ネットワーク広告 DSP広告
リターゲティング広告 Yahoo!ブランドパネル オリジナルオウンドメディア

※最適な配信設計を組み合わせてご提案・運用致します。

弊社の特徴

“広告レポート”上の「数値最適化」ではなく、事業成長に直結する
『集客』を提供致します。

御社を理解する力
御社の事業成長に直結するための成果は何か?今の集客の何が課題か?集客の質は?クリエイティブは?
真の成果創出のために『最適な戦略的・配信設計×クリエティブ』を、ご提案を致します。
特徴課題・事業段階に適した『カスタマイズ提案』と『コンサルティング力』
弊社が売りたいサービスを提案するのではなく、評価指標の設定、効果測定の仕組みづくり、
戦略・配信設計、運用媒体、クリエイティブ、PDCA設計、GA分析、潜在顧客の開拓まで、
御社に必要かつ最適なご提案を致します。
「統計学」と「テクノロジー」を駆使した『高精度なPDCA』
広告運用、広告素材、LP・サイトなどの改善には、
ABテスト、バンディットアルゴリズム、統計学を採用しております。
品質管理においては、自社出稿&競合監視ツールや定点観測ツールなどを自社開発・運用しております。
効果測定の仕組みづくり、テストやPDCAの設計など「人」が立案すべき戦略や構想と
人の勘・経験に頼ってはいけない、品質管理や判定といった領域は「統計学・テクノロジー」を採用しております。

1事業フェーズに最適かつ正直な「戦略的・配信設計」

新規顧客・リピート向けの設計、経路×クリエイティブ設計、etc

どのような状態(欲求レベル、心理等)の対象者に対して、どのような訴求を行い、どのようなクリエイティブでコミュニケーションを行うのか?各媒体の選定意図・役割は?対象者の行動パターンは?効果測定の注意点は?など、お客様の事業成長につなげる戦略的な配信設計を構築いたします。

2「統計学」と「テクノロジー」を駆使した『高精度なPDCA』

ABテスト・カイ二乗検定・バンディットアルゴリズム・Bigデータ解析

評価指標の設定、効果測定の仕組みづくり、テスト設計、クリエイティブ修正案、判定など、PDCAを運用するにあたり「人」が担うべき戦略や構想は「人」が。人の勘・経験に頼ってはいけない、品質管理や判定といった領域は「統計学・テクノロジー」を採用しております。

3有資格者による運用と経験豊富なコンサルタント

効率的な広告運用と事業成長に必要なマーケティング全体を考慮した体制

評価指標の設定、効果測定の仕組みづくり、テスト設計、クリエイティブ修正案・判定など、PDCAを運用するにあたり「人」が担うべき戦略や構想は「人」が。人の勘・経験に頼ってはいけない「品質管理」や「判定」といった領域は「統計学・テクノロジー」を採用しております。

4内製によるシステム開発力

自社開発システムによる自動テスト・品質管理

テストの自動化や定点管理、自社&競合の出稿監視など、システムに委ねるべき領域の最大化を常に探求しております。
理由は2つあります。1つは、戦略設計・新たな取り組みなど「人」が担うべき領域において、専任者が最大限のパフォーマンスを発揮するため。2つ目は、品質管理の精度を最大化にするためです。万が一、クライアント様がご使用中のツールでPDCAの運用を実現できない場合は、必要に応じてツール開発・提供も行っております。

5重複CV・経路別LTVなど『詳細効果測定』を提供

効率・成果の最大化を実現に向けた、必要な要素の追求

その経路の集客は、定期顧客の獲得につながったのか?最終契約につながったのか?重複クリックが必要以上に多いのではないか?など、表面的な数値の成果で終わらせるのではなく、御社事業の成長に必要な効果測定を提供しております。

6アカウントの譲渡

代理店変更による「品質スコア問題」のリスクを除外します。

弊社運用に切り替える際、代理店変更による「品質スコア問題」のリスクがあります。
このリスクを除外するために、万が一弊社とのお取引が解除となった際は、アカウントをクライアント様へ譲渡いたします。
(期間設定などの諸条件があります。)

7潜在顧客の獲得施策

PDCAを繰り返しても、いつか訪れる集客の「限界」や「壁」。

弊社では、契約期間が10年近く経過する案件も少なくありません。契約が長期になりますと事業成長に比例して、目標設定も高くなり、これまでの集客方法では追いつかない段階が訪れます。そのような場合もご安心ください。
潜在顧客とのコミュニケーションや認知対策など、従来とは異なる施策をご提案し、二人三脚で突破致します。

8Bigデータ解析・DX(デジタルトランスフォーメーション)へと

ツールによる品質管理

集客規模が拡大し、頭打ちになった際、経路や媒体毎のスコアリングやオフラインデータとの連携を行う事で、黄金パターンを発掘する事ができます。(必ず発見できるとは断言できませんが発掘できるケースが多い)
弊社が得意とするWeb領域は弊社システム部門がご支援を行い、Bigデータ解析、オフラインデータなどは、協業実績のある専門のパートナー企業様と共にご支援致します。

進行イメージ

※これは基本プランの進行イメージになります。

STEP1

ヒアリング(課題確認・ご提案内容・ゴールの設定確認)

STEP2

評価指標の設定

STEP3

運用メンバーアサイン・スキルギャップの評価

STEP4

ご提案

ご契約

STEP5

全体配信設計(ご予算&運用媒体数に応じて)

STEP6

運用準備(設定&クリエイティブ制作)

STEP7

運用開始

最終的な成果物

報告書 週次・月次 広告運用のレポート(考察、課題、対策)とセットでご報告致します。
独自開発した社内ツールを提供し、日々最新情報共有致します。

料金

広告媒体費用
50万円/月~
運用手数料
媒体費の10%~20%※

※管理手数料はご予算&ご契約内容に応じて提示します。
※各サービスの利用条件・詳細につきましては、お問い合わせください。

お客様とのお約束

シミュレーションは、夢を売るのではなく、
現実的な数値で。

お客様が望まれる未来を無理に作らず、
現実的な数値を基に希望する未来像に
どう近づけるか?現実と理想に近づける
策をセットで発信します。

データの解析は、
常に正直に・誠実に。

弊社にとって都合の良い解釈・発信を
行わず、事業成長に必要な視点は何か?を
常に心掛けて発信します。

広告運用状況を
日々チェック。

専任者の「目検」と「独自開発したツール」
により、配信設計単位で日々定点観測を
実施し、悪化要素を素早くキャッチアップし
改善を実現します。

関連ブログ