IBFの集客サービス

- attracting -

2千件を超える『ABテスト』検証実績

自社の広告文・バナー・LP・コピーは最適なのか?「深く追求したい!」。
既存の集客数で効果最大化を実現したい企業さまへ
集客サービスご契約の9割の企業様が導入頂いております。

ABテストを実施すべき要素は多岐に渡ります。
そして、各要素の成約率(CVR)が、0.5%ずつ向上するだけで、
業全体へのインパクトは非常に大きく、計り知れない恩恵が待っています。
弊社では『会心の一撃』は狙わず、地道に実践し、小さな成功パターンを積み重ね、
気が付けば足腰の強い戦略的なクリエイティブを構築する事を得意としています。

ABテストの内容・サイクル

1)ABテストの全体設計

広告素材をはじめ、全体の配信設計に必要な要素と組み合わせテストを実施します。
必要に応じて、新たな訴求開発も実施します。

2)テスト対象となる要素・優先順の決定

事業方針&マネタイズポイントなど、「テスト」の優先順位を定め、効果最大化の期待値が高い要素を整理します。

3)各要素のテスト方針策定

デザインイメージから、アテンション・コピー、視認性に至るまで、テスト方針を策定します。

4)運用開始

各種ABテストの設定・運用を行います。案件内容によっては、ツールを用いるケースもございます。

5)判定・共有

判定はカイ二乗検定が基本となりますが、事業推進における優先順位なども加味して、クライアント様と共に協議致します。

最終的な成果物

報告書 週次・月次 広告運用のレポート(考察、課題、対策)とセットでご報告致します。
独自開発した社内ツールを提供し、日々最新情報共有致します。

ABテスト管理表 ABテストを並行で実施時 独自開発した社内ツールを提供し、テストグループ&テーマ&結果を、日々最新情報共有致します。
ご支援の規模&範囲に応じて、経路&LTV集計ツールをカスタマイズ開発の上、提供いたします。

動画やhtmlファイル コンテンツマーケティングや、
動画マーケティングを用いる際は制作物を納品いたします。

このような企業様に最適

主力商品・サービスが明確な企業さま

Web集客が頭打ちで、打開策がなく困っている。

ABテストは実施しているが、広告配信設計を考慮した計画的なABテストが出来ていない

過去のお客様の悩み・課題

T社さま(健食・サプリメント系・製造・販売・単品リピート):Web・TV・電話・紙でコミュケ―ションを展開。

お客様の悩み・課題
Web媒体の予算を増額するも、評価指標をクリアできるのは特定媒体のみ。
LPの成約率(CVR)が課題という認識はされていましたが、具体的な解決策までは見出せていない状況でした。
結果
PCとスマートフォンのLPに対して、それぞれABテストを実施。最終的には、Web集客における成約率(CVR)は、1.25% → 2.70%(最大値)へ改善。Web完結を対象とした「定期引き上げ率」も、10%未満から、27%(常時20%強)へ改善。
プロジェクトマネージャーより
広告運用とセットで、ABテストの契約を7年間継続頂いているクライアント様もいらっしゃいます。ABテストの運用を行っていますと、不確定要素があるにも関わらず『改善された』と誤認してしまう(思いたくなってしまう)時もありますが、年単位で運用していますと「偶発的な良い数値」に、目が向かなくなります。経験上、半年~1年の期間があれば、「計画的且つ裏付けされた改善」を見つけることが可能です。御社の顧客心理を考え、クライアント様と二人三脚で集客力の強い基礎を構築致します。
『広告運用+ABテスト』には、絶対の自信があります。是非お問い合わせください。