事例紹介

- case -

No.3 目標は「ROAS500%」。広告素材・広告戦略の再構築で、最大ROAS「738.3%」を達成。

リアル店舗を30店舗運営。メーカーからの仕入れ販売が主軸。そのため商品での差別化は困難なモデル。広告投資の対象となる商材の当たり・外れによってROASの成否が左右される事業構造。弊社支援前の広告運用パートナーさんは、EC専業ではなく、一般的なデジタルマーケ・広告代理店でした。成果は可もなく不可もなくという状況で、今後のEC事業を伸ばすために、パートナー再選定で弊社を選択頂きました。
プロジェクト開始後は、ブランド指名顧客を対象とした広告配信の再設計・運用、サイト改修要素を提示。
約5ヶ月後に効果が表れ、ROAS400%前後%から、最大ROAS「738.37%」、平均「550%」へと改善。
弊社貢献が全てではありませんが、1年後のEC売上は1.45倍の年商1億5千万円弱へと成長しました。
企業スポーツ用品の小売り・年商90億円。PB商品あり。店舗あり。ECによる直販事業。
商品スポーツ用品・単価10,000円
対象20代後半~60代の男女
ROAS改善。課題発生・検討時における相談先。
コンサルティング(質疑応答)、広告配信再設計・運用・広告対象商材の見直し。
8か月で5か月でROAS400%前後%から、最大ROAS「738.37%」、平均「550%」へと改善。
支援開始時、ECシステム刷新中でしたが、サイト内検索、マーケティング機能など、基本的な機能が搭載されていなかったため、クライアント様と共に「成約率」「リピート率」を高めるための最低限の機能要望リストを作成し、一部を搭載したことにより、ROAS改善にも寄与しました。現在は、2度目のECシステム刷新をされ、ECとしてのベースが構築された事もあり、 サイト内ABテストなど深く掘り下げる段階に入っています。